• 難波なう(NauNamba)

  • Profile

     

    生年月日 1995年10月21日 (23歳)

     

    出身地 東京都

     

    血液型 AB

     

    サイズ HT158・WT50

     

    趣味 島旅

     

    特技 嗅覚で誰の持ち物か当てられる

     

    資格 普通自動車免許、総合旅行業務取扱管理者、IELTS 5.5

     

    経歴

    12歳で初舞台を経験し、大学卒業後

    フリーで舞台を中心に活動中

    過去参加・出演作品数は 50本を越える

     

    [舞台]

    2011

    『真夏の夜の夢』パック役 @韓国アルコ芸術劇場

    作:William Shakespeare、演出:宮本浩司

     

    『整理整頓』山口彰子役 @春風舎

    作:宮本浩司、演出:大池容子・宮本浩司

     

    2012

    『O津-オズ-』主演 ゆかり役 @東京芸術劇場 プレイハウス

    作:宮本浩司、演出:宮本浩司

     

    『整理整頓』山口彰子役 @世田谷パブリックシアター

    作:宮本浩司、演出:宮本浩司

     

    2014

    『O津 再演』主演 ゆかり役 @俳優座劇場

    作:宮本浩司、演出:宮本浩司

     

    『ShakesPairs!! vol.1』後輩役 @東中野ラフト

    作:藤井菜々子、演出:藤井菜々子

     

    2015

    『朗読劇 アンティパストミスト vol.2』カレン役 @下北沢亭

    作:溝田美幸、演出:大塩竜也・山本洋介

     

    『The Last Rose Of Summer』@ザムザ阿佐ヶ谷

    作:永峯千津子、演出:原田光規

     

    『前向きな人たち』相馬夏子役 @高円寺アトリエファンファーレ

    原案:宝積有香、作:大池容子、演出:大池容子

     

    2016

    西瓜糖『うみ』白石八重役 @中野テアトルBONBON

    作:秋之桜子、演出:松本祐子

     

    2017

    韓国現代戯曲ドラマリーディングVOL.8

    『アメリカの怒れる父』ナンシー役 @座・高円寺1

    作:チャン・ウジェ、演出:大谷賢治郎

     

    おおのの♪『先生と赤い金魚』コメット役 @下北沢シアター711

    作:大野裕明、演出:大野裕明

     

    2018

    □字ック『滅びの国』アンサンブル @本多劇場

    作:山田佳奈、演出:山田佳奈

     

    西瓜糖『レバア』担当者役 @中野テアトルBONBON

    作:秋之桜子、演出:寺十吾

     

    『バクステ』ヘアメイク助手 笹本役 @赤坂REDシアター

    作:堤泰之、演出:川本成

     

    『七本の色鉛筆』四女まり役 @渋谷edge

    作:矢代静一、演出:花村雅子

     

    『今度は愛妻家』吉澤蘭子役 @アクト青山アトリエ

    作:中谷まゆみ、演出:小西優司

     

    2019

    ことのはbox『見よ、飛行機の高く飛べるを』山森ちか役 @中目黒キンケロシアター

    作:永井愛、演出:酒井菜月

     

    『バクステ‼︎』ヘアメイク笹本役

    赤坂レッドシアター

    作:堤泰之、演出:川本成

     

    かわいいコンビニ店員飯田さん

    『マインドファクトリー〜丸める者たち〜』

    すみだぱーくスタジオ倉

    作:池内風、演出:池内風

     

    [映画]

    2018 順次公開

    『紅葉橋』白川かおり役

     

    受賞

    『O津』(主演 ゆかり役) 全日本高校演技大会 作品賞 受賞

     

    【次回出演情報】 

    映画

    『紅葉橋』白川かおり役

    監督:石川二郎 脚本:堤泰之

    順次公開

    ホームページ→http://no-4.biz/momijibashi/

    予告→https://youtu.be/v7wglXeI0Z4

     

    舞台

    2020年3月中旬

    Ammo番外公演『桜の森の満開のあとで』
    @新宿シアターミラクル
    ホームページ→http://ammo.works

     

    2020年5月、11月 舞台出演予定

    近日情報解禁

  • その他外部リンク

  • Blog

    なう飯

    2016.4.6

    ブログの初投稿とは

    何を載せたらいいものか

    悩みに悩んで

    結局今日の朝ごはんの写真という。

     

    しかも私が作ったものじゃない。

     

    食べたものからカラダは作られる。

    今日はいいカラダができたと思います。

    桜も一人っ子

    2016.4.7

    曇り空が続いて

    青空×桜が見られていなかったので

    晴れの日に写真を撮るも

    ピントが合わず無念。

     

    桜って誰でもいい感じに

    撮れるものじゃないんだ。

     

    桜の定番ソメイヨシノは

    接ぎ木で増やしていったらしいです。

    だから全部クローンらしいです。

    つまるところ元は一人っ子なんですね。

     

    私と一緒。お”ソロ”ソメイヨシノ。

    camera 女子

    2016.5.1

    友達のSONYのカメラを持って

    「NIKON♪」とポーズしたところを撮ってもらいました。本当に訳わからない。

     

    5月。一年の折り返し一歩手前まで来ました。上半期は”インプット”をテーマに生きました。下半期は”アウトプット”をテーマにできるように。

     

    明日は日帰りで島旅に行ってきます。

    9月 出演舞台 「うみ」

    2016.6.23

    次の公演のチラシができました。

    チラシを見て「綺麗」という言葉しか出てこなかったボキャブラリーの貧困さが切ない。

     

    毎回参加させていただく公演が自分にとって挑戦であり闘い。…今回は、夢も加わりそうです。

    初日

    2016.9.7

    西瓜糖第五回公演「うみ」

    本日初日の幕が開きます。

     

    今回の作品は一瞬一瞬がいつも違う空気で

    敏感に繊細に生きていないと

    置いて行かれちゃいます。

    私たちにとって非日常の日常だった世界。

    14回公演必死で生きようと思います。

     

    無装備のまま

    歩き始めていた私を拾ってくれた

    西瓜糖さんへ感謝を込めて。

     

    今回出会えた共演者の皆様、スタッフの皆様

    支えてくれた家族への感謝を込めて。

     

    何よりも

    レンガ坂を上って劇場へ足を運んでくださる

    お客様へ感謝を込めて。

    今更のあけおめ

    2017.1.30

    完全にすべりこみアウトですが、あけましておめでとうございます。

     

    新年一発目の舞台はリーディング公演でした。久しぶりのリーディングは、力量を試される恐怖と、台本を持っている安心感から、情緒不安定になりそうでした。

     

    しかしながら、新年早々(もはや早々ではない)、本年もたくさんの出会いがありそうなスタートを切れたことに感謝満点。

     

    写真は、毎年恒例の顔面お年賀。

  • Contact

    お仕事のご依頼はこちらまで

    phone

    090-2529-2539

  • Say hello!